kale’s diary ~ ケールの雑日記 ~

日々の思いつき雑日記 (ただいま入院中!←退院しました!)           気になった言葉。本や読書のこと。音楽のこと。映画とかAppleのことも。

注目されない主人公。(ニーチェの言葉)

 

 

 

 

 

己について

 

注目されたいのに注目されない理由

 

 自己顕示欲。要するに、自分だけ目立ちたい、

自分だけは特別に注目されたいという欲望。

パーティに出てみると、これがよく見えてくる。

 ある人はお喋りや豊富な話題で、ある人は奇抜な服装で、

ある人は顔の広さで、ある人は自分が孤立していることで、

それぞれに自分だけ注目されようとしている。

彼らのこういう計算は、しかし間違っている。

自分こそ注目される役者であり、

他の者は観客だと思っているからだ。

それぞれがそう思っていて、観客がいないという芝居なのだ。

だから、結局は誰も注目されていないことになる。

 人生においても、しばしば同じことが起きている。

ある人は権力で、ある人は学歴で、

ある人は同情を誘う哀れさを見せることで。

それぞれに目立とうとしている。

だが、注目されるという目的は果たされない。

なぜなら、他の人みんなが自分の観客だとそれぞれに思っているからだ。

 

ー 出典「超訳 ニーチェの言葉」フリードリッヒ・ニーチェ