kale’s diary ~ ケールの雑日記 ~

日々の思いつき雑日記 (ただいま入院中!←退院しました!)           気になった言葉。本や読書のこと。音楽のこと。映画とかAppleのことも。

毎日30分、自分のための時間を持つ。(うまくいく考え方)

 

 

 

 

自分は、自分のための質の高い時間を

毎日確保するに値する人間だ。

 

 毎日、自分にこんな予約をしよう。

自分が心から楽しめることをするための質の高い時間を、

少なくとも30分は確保する、と。

 といっても、手のこんだことやお金のかかることをする必要はない。

小説の一章を読む、詩を書く、好きな食べ物を食べる、

何もせずに心を落ち着かせて静かにすわっているといった

簡単なことでいいのだ。

何を選ぶにしても、それが自分に満足感や楽しみを

与えてくれることであればそれでOK。

 仕事に追われたり家族や友人の要求に無理に応えたりしているうちに、

自分の人生がいとも簡単に犠牲になってしまう。

 これからは自分の必要性を満たすことは

自分にとって大切だという意識を持ち、

毎日ある程度の時間を自分のために使うようにしよう。

 

出典「うまくいっている人の考え方」ジェリー・ミンチントン