kale’s diary ~ ケールの雑日記 ~

日々の思いつき雑日記 (ただいま入院中!←退院しました!)           気になった言葉。本や読書のこと。音楽のこと。映画とかAppleのことも。

覚悟の磨き方。003(松蔭さんの言葉)

 

 

 

心 ー MIND

 

本当に幸せな人

 

幸せな人の心は二種類に分かれます。

ひとつは

どれだけ貧しくて、厳しい状況に置かれても、

いつもゆったりとした雰囲気でいて、

決して他人を責めたり、自分の運を呪うことのない心です。

もうひとつは

誰に対しても、まるで家族みたいに親切で、

どこかで困っている人がいると聞けば、

もうそれだけで食事がのどを通らなくなったり、

不眠になったりするほど気を配る心です。

 

どちらも同じ心のことです。

 

つまり、自分がどれだけひどい状況に置かれても、

そのことについては考えないので、

その分、世の中の人たちにやさしくなれる。

言い換えれば、

世の中の人たちにいつもやさしくしているから

自分がどれだけひどい状況になっても

あまり気にしなくて済む、ということでもあります。

 

ですから

自分の身の回りのことにいつも腹を立てているような人に、

「今の世の中は……」と語ってほしくないわけです。

 

出典「覚悟の磨き方」超訳 吉田松陰

 

 

 

本当に幸せな人。

 

は、やさしい人。

 

自分のことは考えずに、

 

人のことを心配できる人。

 

世の中の人にやさしくなれる人。

 

すごいな。。。

 

 

 

やさしくなりたい。

 

 

 

覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)

覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)

 

 

 

nanndemohajimete.hatenablog.com

nanndemohajimete.hatenablog.com

nanndemohajimete.hatenablog.com

nanndemohajimete.hatenablog.com

nanndemohajimete.hatenablog.com